口の広い茶碗を作りました。少し小さめの高台にしたら、窯の温度で底が陥没気味になりました。普通、亀裂が入り割れてしまうのですが、この粘土は耐えて窯から出てきました。見た目は優しい風合いが出せましたが、真は強い茶碗だと自負しています。(菅原)

 

赤土 自作のチタンマット釉

サイズ:高さおよそ7cm  直径およそ14.5cm

 

 

 

 

    

 

灰色茶碗

SKU: 20-2-A-5
¥8,000価格

菅原 洸太郎

武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 陶磁専攻卒業

instagram @sk_ceramics